« ピアノって高いんだ! | メイン | ピアノが演奏できるという財産 »

人と音楽

講師の中田です。

二本の太い髭のような線が自己主張をしながらも互いに支え乍ら立って)いる。これが人という字ですね。

人間は常に周囲を意識しながら生きていく動物だとおもいます。

相手があるから何かをする。

>自分の楽しみのためにひいていたピアノを他人にも聞いて欲しい、
>練習した成果を評価してほしい、

レッスンに通う目的は一人で弾いているより張り合いがあるからでしょう。

>練習不足で足が重いときでもレッスンにいけば待っている先生が何らかの方法で援助してくれる。

帰り道では、一人で悩んでいるより、やっぱり来て良かったと思うことでしょう。 

ピアノ教室リンク