« ピアノは絵に描いた餅? | メイン | 人と音楽 »

ピアノって高いんだ!

講師の中田です。

そうです。ピアノは高価なものです。

ピアノが普及したのは1950年代頃からでしょう。 それ以前はピアノがある家庭は、ごく少数でした。
家電の普及に続いてピアノも子供の情操教育のために多くの家庭に入ってきました。

子供は高価なことも、親心も知らずピアノを弾きながら年月を、過ごしてきました。
成人して、社会人になって、ある日、楽器のパンフレットを目の当たりにし、初めてピアノの価値を、知ったのです。

改めて「幸せ」を、自覚したことでしょう。
音楽を伴侶として成長してきた方は心身共に豊かな方が多いのは事実です。

ピアノは価格だけでなく、その価値観は人生のあらゆる面に及びます。
ピアノの価値を更に見直してください。

ピアノ教室リンク