« 大人のためのピアノレッスン | メイン | ピアノの先生って何だろう? »

初心者向け、私のレッスン法

こんにちわ!
講師の中田です、今日も楽しくピアノをひきましょう!

 
成人して指も成長してから初めてピアノを弾くのは 「現実に目覚める事」 かも知れません。
目覚めたところで、たのしく音楽の道へお誘いするのが私の役割です。

右手は、きき腕ですからメロディーは苦もなく出来上がります。 メロディーは顔のようなもの~これに私はエレクトーンでデュエットします。 ピアノ以外の楽器も使ったりリズムも加えたりしとても楽しくレッスンが進みます。

次に左手です、伴奏の付け方はそれぞれに合わせて選びます。パターンによって曲のジャンルも色々に変化し楽しみが広がります。

左手が弾く「ヘ音記号」が読めなくてもコードネームで判断すれば左手の弾く音は簡単に掴むことが出来ます。 ここで両手奏が出来上がりです。
掴んだ音を五線紙の上に置きかえてみると次第に、ヘ音記号の♪も読めるようになります。

ピアノは一人でポツンポツンと雨だれのように弾く楽器とゆうイメージがあったのは昔のこと、今は助っ人が大勢いて奏者の御気に召すままの演奏が気軽に楽しめます。

奮ってチャレンジしてみてください。

ピアノ教室リンク