« メロディは会話をしています | メイン | ピアノの音は生きている (メロディー編) »

一番のピアノ上達法は・・・

講師の中田です。

体験レッスンの申し込みはしたけれど、何をどうしたらいいのかしら?」

それは全くの取り越し苦労です。 以前、練習していた本の続きをしたい! この曲がひきたい! 話し合いがしたい! など希望だけ持参してください。

「したい!」事に意欲を燃やす。これがなによりの上達法です。
上達街道の道しるべとして努力するのが講師の役割です。 
個人レッスンの醍醐味は生徒と講師が一体となって希望の道を突進できることですね。

音楽の勉強は演奏だけでなくその陰に無数の「おたのしみの種」が散らばっています、その種を一粒ずつ拾って種まきをし育てていくと音楽の世界は無限に広がります。

ピアノ教室リンク